海外駐在に必要な英語力を身に付ける|Kihirara Online Academyを勧める理由7つ

海外駐在
スポンサーリンク

こんにちは!南アフリカの自動車マーケッター x MBAホルダーのマサ (@mappyinME) です。

海外赴任が決まったけど、英語で仕事ができるかどうか不安・・・。
短期で英語の総合力を底上げする方法ってないかな?

海外駐在が決まった方で、英語で仕事をすることに不安になる方はことのほか多いです。

この記事では、2か月で英語の総合力(リーディング・リスニング・ライティング・スピーキング)の底上げが可能な“Kirihara Online Academy”について詳しく解説します。

更に、海外駐在に必要な英語力や勉強方法にも触れています。

そんな僕は、英検1級を取得し、現在は南アフリカで勤務する現役の海外駐在員で、いままで5カ国で7年以上駐在し、日本でも英語で仕事をしてきました。

それでは解説していきます。

海外駐在に必要な英語力を身に付ける|Kihirara Online Academyを勧める理由7つ

スポンサーリンク

海外駐在に必要な英語力は?

海外赴任で必要な英語力はズバリTOEIC 700点~、英検2級で「中級レベルになります。

理由は、「中級レベル」になると一通りの仕事を英語でこなせるようになり、現地に行っても語学が障害にならず、業務で成果を出せるためです。

参考までに、一般財団法人「国際ビジネスコミュニケーション協会」が推奨する海外部門に期待するTOIEC L&Rの点数が570~810点となっています。


出典:一般財団法人「国際ビジネスコミュニケーション協会」ウェブサイトより

ただし、求められる英語力のレベルは赴任する国の英語力」と「担当する職務」によっては大きく変わります。

海外赴任の英語力については、以下の記事で詳しく解説していますので、興味があればご覧ください。

\関連記事はこちら

【不安解消】海外赴任に必要な英語力の目安と準備方法3つ(現役の海外駐在員が勧める)
【不安を解消】海外赴任に必要な英語力の目安と準備方法3つを海外駐在中の僕が実体験から解説します。英語力の目安はTOEIC 700点~、英検2級です。ただし、赴任する国や職務にもよるので赴任前に確認しましょう。勉強法は1) 仕事から学ぶ、1) 独学で学ぶ、そして3) コーチ付きで最短で学ぶ、の3つがおススメです。
スポンサーリンク

海外業務に必要な英語力は?(経験年別)

海外営業の仕事は多岐に亘り、メールのやり取りや電話対応などの「基礎的な業務」もあれば、海外出張に行って現地パートナーと契約交渉するなど「成果編」の仕事まであります。

海外営業の経験年別に求められる仕事・英語力

海外業務の英語力の目安や実際どのように業務に役立つかは、以下の記事で詳しく解説していますので、興味があればご覧ください。

\関連記事はこちら

【徹底解説】海外営業なのに英語ができない!TOIEC目安とおススメ勉強法を解説
【徹底解説】海外営業なのに英語ができない!TOIEC目安、おススメ勉強法を紹介します。最近は、時間・場所を選ばず、どこでも英語ができる環境があります。独学でじっくり学習したい人から、3か月で成果を出したい人まで、おススメの勉強法を紹介します。英語は一生ものの資産です。身に付けて、仕事の幅を広げましょう!
スポンサーリンク

英語力アップに英検取得を目標にすべき理由

ずばり、英語の総合力が身に付くからです。

海外駐在、海外業務をこなすには、英語の総合力(リーディング・リスニング・ライティング・スピーキング)が必要です。

英検に合格するには、全てをバランスよく学習する必要があります。

更に、TOEICよりも難易度の高い単熟語が出題され、文法問題も多く、学術的な記事が出題されます。

海外駐在、海外業務に従事する前に、文法や語彙などの基礎向上がとても大切です。

なぜか?

理由は2つあります。

1つは、基礎がしっかりしていると、いざ業務で英語を使うと上達が加速度的に早くなるため。

もう1つは、海外に出ると多忙なことが多く、基礎がしっかりしていないとビジネス英語が身に付かないため、いつまで経ってもダイレクトで、失礼な表現を使い続ける可能性があるためです。

ちなみに、日本でも英検の受験者の数はかなり多く、TOEICの倍の数の方が受講しています。


各資格試験のホームページより筆者作成

学生の受講者が多いですが、学校でTOEICではなく英検を受講させるのにも、こういったきちんとした理由があるのです。

(実体験)海外駐在で英検は役に立ったか?

英検取得のお陰で、25歳で海外駐在した際には英語で苦労することはほとんどありませんでした。

僕は英検1級を取得して海外駐在をしましたが、現地に赴任して約1カ月で、英語で業務は問題なくできるようなレベルになりました。

現在は、業務の99.5%が英語です。

ちなみに僕は、帰国子女ではなく、高校野球を終えた18歳の秋からBe動詞の活用から始めるレベルでしたが、ここまで成長することが出来ました。

さて、そんな僕が英検を目指す方に強く勧めるのがKirihara Online Academy。

英検取得やTOEICに特化したオンラインのアカデミーで、料金も安く無料体験もあるため利用しやすくなっています。

詳しく解説していきますね。

Kirihara Online Academyはどんな英語スクール?


出典:Kirihara Online Academyホームページ

Kihihara Online Academyは、英検とTOEICに特化したオンライン英語スクールです。

先ず、英検に特化しているという所で好感が持てますし、かつ料金がリーズナブル

そしてあの有名な”Next Stage”を世に送り出した桐原書店が開発しており、英語の教材や教科書開発に50年以上の歴史を持っています。

更にTOEIC・英検対策のための本格的なカリキュラムを準備しており、監修はカリスマTOEIC講師の早川幸治(Jay)先生が行っています。

オンライン英会話ワールドトークが抱える、有資格者の日本人講師がマンツーマンサポートしてくれるので安心です。

\Kirihara Online Academyの無料体験を申し込む/
Kirihara Online Academyの無料体験はこちら

Kirihara Online Academyのメリット7つ

Kirihara Online Academyのメリットを7つ紹介します。

是非参考にしてみてください。

メリット7つ
・英語教材開発に強みがある桐原書店の独自教材
・カリスマ講師の早川浩治(Jay)先生がカリキュラムを監修
・英語学習のための教材動画が視聴可能 <
・2カ月という短期間
・比較的に安価な価格設定
・TOEIC 900点以上の日本人講師による個別レッスン
・無料の体験レッスンがある

メリット①:英語教材開発に強みがある桐原書店の独自教材

あの有名な英語教材”Next Stage”を世に送り出した実績のある桐原書店の独自教材を使用しながら授業が勧められていきます。

僕は常に独学で勉強していましたが、本だと分からないところが多くありつまずくことも多々ありましたが、講師に教えてもらえたら効率的に進めることが出来ますね。

受験のときに”英文法ファイナル問題集”や”英語標準問題1100”など、桐原書店出版の本沢山使いましたね。

メリット②:カリスマ講師の早川浩治(Jay)先生がカリキュラムを監修


引用:早川浩治(Jay)のやる気アップセミナー

早川浩治(Jay)先生は、英語を教えるだけでなく、動機付けにも大変定評のある先生です。

ご存じない方のため、略歴を載せておきますね。

ニックネームは Jay。神奈川県綾瀬市出身。IT企業(SE)から英会話講師に転身し、小学校2年生から77歳まで教えた後、資格試験対策を中心に指導。
現在は株式会社ラーニングコネクションズ代表取締役。これまで、英語公用語化企業はじめ全国170社以上で研修を担当。

また、早稲田大学エクステンションセンターや桜美林大学オープンカレッジ、明徳義塾高校でも教える。TOEIC® L&Rテスト990点(満点)、英検1級取得。

「できる」を体験させる指導で大幅なスコアアップ達成者を多く輩出し、受講生から絶大な信頼を得ている。「高校2年生で4級不合格」という英語嫌いを克服した自らの経験から、学習者サポートにも力を入れている

引用:早川浩治(Jay)のやる気アップセミナー

メリット③:英語学習のための教材動画が視聴可能

会員特典として、早川幸治先生の英語学習のための教材動画も視聴が可能です。

そのため、授業で学んだことに関連する事柄をビデオでも学ぶことが出来ます。

メリット④:2カ月という短期間

忙しい社会人でも効率的に学べる、50分全8回の短期集中資格対策カリキュラムです。

週に1回授業があり課題が出るだけで、不思議なもので学習を継続する事が出来ます。

試験当日までしっかり指導してくれます。

メリット⑤:比較的に安価な価格設定

料金が33,000円~44,000円と、他の英語スクールと比較すると大変安価です。

自己学習をベースにしていますが、講師の質やカリキュラムの開発などを考慮すると、コストパフォーマンスはかなり良いでしょう。

ひと:
他の英会話学校だと、毎月1万円かかったり、ブートキャンプ型だと30~40万円するところも珍しくないですよね。

メリット⑥:TOEIC 900点以上の日本人講師による個別レッスン


Kirihara Online Academyホームページより筆者作成

2022年11月現在は8名の講師が在籍しており、全員が日本語で指導することが出来ます。

いずれもの講師の方も、オンライン英会話ワールドトークからの指導実績豊富で、TOEIC高得点、英検も保有しています。

実際にTOEICや英検を保有しているなら安心だね!

メリット⑦:無料の体験レッスンがある

無料体験も4ステップで簡単に申し込めますので、先ずは受けてみてから申し込み判断が出来るのもとても良いですね。


出典:Kirihara Online Academy

スクールも合う・合わないがあるので、受けてみて判断できるのが良いですね。

\Kirihara Online Academyの無料体験を申し込む/
Kirihara Online Academyの無料体験はこちら

Kirihara Online Academyの注意点

残念ながら、現在は英検準一級、そしてTOEIC 730点までしか対応していないところ。

海外駐在や海外営業の業務には英検準一級で十分ですが、リーズナブルな価格で高質のカリキュラムを提供しているだけあって、一級の対策まで欲しいところですね。

新しい英語スクールなので、今後は様々なカリキュラムが提供されていくと考えられます。

Kirihara Online Academyのカリキュラム

Kirihara Online Academyでは、教材を使った自己学習と講師によるオンラインレッスンのハイブリッド方式を採用しています。

目標を設定し、教材を使った自己学習を中心に、授業では学習管理と問題のアドバイスや指導を行ってもらいます。

そのため、2カ月という期間ですが学習を継続して試験に臨むことが出来ます。

Kirihara Online Academyのレビュー・評判

実際に使用したレビューを紹介します。

男性 / 40代前半 / 2022年頃から 1〜3ヶ月間 / 中級

良いポイント
会社でTOEICのスコアを求められて、少し背伸びをしたTOEIC730点コースを受講。
やることが多くて大変!と思いましたが、スコアのために必要なんだと自分に言い聞かせやっています。

桐原書店より教材が届くのと、自費で公式問題集を購入するのですが、演習量を増やす必要性を感じています。
講師は日本人で英語のスキルは抜群で、宿題に追われながらも親切かつ丁寧な対応で、頑張ることができます。

試験日まで近づいてきましたが本当に短期間で英語の力があがったこと実感しています。
カリキュラムで学習を組み立ててくれる大切さと、日本人講師の学習管理の安心さを体感できるサービスだと思います。

気になるポイント
対応いただいている講師は素晴らしく何もいうことはないのですが、スケジュールを登録している講師が少ない印象です。
まだスタートしたばかりのサービスらしく、サイトも整っていない印象はありますが、私自身はとても満足しております。
引用:みんなの英語ひろば

やはり大手の書店が開発したカリキュラム、マネジメント体制ということもあり、信用のある高クオリティのサービスを提供しています。

一方、開発されたばかりで、スケジュールなど今後改善されそうなところも見受けられますね。

【無料体験あり】Kirihara Online Academyの料金は?

Kirihara Online Academyでは現在8つのコースを提供しています。

1回50分のコースを8回分、しかも入学金なしでTOEICコースでは教材まで提供してもらえます。

\Kirihara Online Academyの無料体験を申し込む/
Kirihara Online Academyの無料体験はこちら

(参考)おススメ英会話スクール5選(無料あり)

海外で働くとなると、最も心配なのは英会話ですよね。

無料体験のあるおススメ英会話スクールを紹介しているので、期間中にトライしてみてはいかがでしょうか?

\関連記事はこちら/

近日公開予定

【まとめ】海外駐在で必要な英語力を身に付ける

海外駐在、海外関連業務で必要な英語力の目安は以下の通りです。

・海外駐在:英検2級と英会話力~、TOEIC 700点
・海外営業:英検2級~、TOEIC 600点

英語の基礎力を高めることが出来る英検を目標に据えましょう。

ご自身で続けられるかどうかわからない方は、Kirihara Online Academyがおススメです。

無料体験レッスンがあり、かつ料金も33,000円~44,000円と大変リーズナブルで、躊躇なく入会できるのが大きなメリットです。

独自教材を、TOEIC 900点以上の日本人の講師陣が丁寧に指導してくれるので、値段以上の買い物と言えます。

\Kirihara Online Academyの無料体験を申し込む/
Kirihara Online Academyの無料体験はこちら

記事は以上です。

この記事を書いた人

キャリアの半分が海外勤務のビジネスパーソン。
▶大手グローバル自動車メーカー勤務、現在は南アフリカでマーケティング部長▶SNSマーケティングやSEO、ウェブライティングに強い▶海外5か国で7年以上勤務し、訪問国は50か国以上▶ieビジネススクールでEMBAを取得▶英検1級・TOEIC925点、アラビア語中級。▶海外勤務で使える資格を11個保有。

Masaをフォローする
海外駐在海外駐在する
スポンサーリンク
シェアする
Masaをフォローする
海外キャリアのみちしるべ
タイトルとURLをコピーしました