【後悔させません】スパルタンレース参加のススメ(理由を説明します)

フィットネス
スポンサーリンク

最近運動していますか?

コロナでますます家に引きこもるようになった人も多く、空前のインターネットブームになっていますね。
例えば、ネットフリックス。現在、登録者数は2億人を超えていて、うちの3,000万人程度はこの1年強程で獲得しています。

今回は、外に出て運動しませんか?というテーマでお話します。

 

この記事をおススメの人

■社会人で、運動が続かないけどやらなきゃと思っている
■運動はしているが、何か目標を見つけたい

 

今回私がお勧めするのは、スパルタンレースへの参加です。

スパルタンレースとは、運動不足を解消するという人にも、新しい目標が欲しいという人にもお勧めです。
理由を解説していきます。

スポンサーリンク

運動のメリット

まず、なんで運動しないといけないの?と思う人もいるかと思います。

先ずは、以下の表を見てください。運動にはとても多くのメリットがあります

 

運動による得られるメリット

出所:コカ・コーラ社

 

裏を返すと、運動をしないと病気のリスク(生活習慣病ですね)が高まるという事です。
生活習慣病とは、誤解を恐れずに言うと、運動をしない生活習慣の病気と言っても過言ではないです。

社会人たるもの身体が資本なので、運動不足で体調を崩したり働けなくなるのは、家族にも周りにも迷惑がかかります。

ちなみに私自身ですが、
筋トレを含む運動は週2~5回程行っていますが、特に運動している時には思考が整理されアイディアが浮かびますし、運動前に悩んでいた事が、運動後には取るに足らないことに感じる事が多いです。

加え体重に関しては、20歳~35歳まで、筋力トレーニング以外での体重増加は一度もありません

スポンサーリンク

なんでスパルタンレース?

スパルタンレースは、なにより楽しいのです。

理由は解説しますが、基本的に地方で実施されるため、レース前後のアクティビティ、例えばドライブ、地方観光や食事、温泉などを楽しむことが出来ます。

具体例は、メリットの所で触れていきます。

スポンサーリンク

スパルタンレースとは

スパルタンレースとは、一言で言うと、世界規模で行われている障害物レースです。
南アフリカでもやっているくらい有名です。

年に数回開催されていて、2021年は日本で3度開催されています。
出所:スパルタンレースサイト

ちなみに私は、南アフリカに赴任前に沖縄まで参加しに行っています。

レースの種類

距離、障害物、難易度に応じて、大きく分けると以下の種類に分かれています。

レースの種類

– スプリント:5km/ 20個
– スーパー:10km/ 25個
– ビースト:20km/30個
– ウルトラ:50km/60個
– キッズ

 

障害物は、モンキーバー(雲梯みたいなもの)、有刺鉄線の下をくぐる、ロープを登る、40kgの重りを運ぶ、やり投げ、などなど。
障害物を超えられないと、罰としてバーピージャンプを30回課されます。

モンキーバーのイメージ

良いところは、チームを結成する事が出来るので、友達同士で参加して写真を撮りながら、協力しながらゴールを目指す事も可能です。

私も最初はチームを組みましたが、皆ガチなので、開始した瞬間にバラバラで競い合っていきました。笑

費用

2度参加しましたが、費用は以下の通りでした。

– 2020年12月:スプリント@静岡 18,880円
– 2021年2月:スーパー@沖縄 23,600円

 

沖縄は渡航費もかかりましたが、費用対効果はプラスです。

メリット 4つ

仲間と参加できる


スタート写真(仲間がいると盛り上がります)

1人での参加はハードルが高いですが、チームを結成する事が出来るので仲間と走ることが出来ます

カテゴリーも3つに分かれているので、オープン(老若男女誰でも!)を選択すれば、自分のペースで進める事が出来ます。
ガチ勢は、男女別、又はエリートに参加してください。

初心者・様子見
-オープン
ガチ勢
-年齢別:14-29, 30-39, 40-49, 50+
-エリート:男性、女性

 

私は、初めてはオープンで、2回目は年齢別で参加しました。

目標があるから運動が続く

厚生労働省によると、運動習慣がある人(週二回以上、30分以上の運動を一年以上)は男性が28.6%、女性が24.6%となっています。
日本では、4人に1人しか運動習慣がないそうです!少ない!メリット多いのに。

なお運動習慣の定着には、運動の楽しみも一つの要素として挙げられています。
目標があると、運動が楽しくなり継続できます。

私自身、スパルタンレースの年齢別で上位に入るという目標を設定してから、トレーニングの頻度が増え質が変わり、記録が伸びるのがとても楽しかったです。

健康になる

楽しいから運動が続き、運動が習慣となります。
運動が習慣になると生活習慣病の防止となり、健康になります!!

地方でゆっくりできる

スパルタンレース参加目的に半分はこれです
過酷な運動をした後の温泉、美味しい食事、考えただけで楽しくなってきませんか?

ちなみに私は、スパルタン後に、以下のアクティビティを楽しみました。

スパルタンレース後のアクティビティ

■静岡:伝説のサウナのしきじ、さわやかハンバーグ
■沖縄:有名サウナ、マッサージ、海辺で沖縄そば、他有名な沖縄そば店へ、お土産購入、ほか

グッズ、写真がもらえる!

 

メダルとTシャツ!

 

スパルタンレース事務局から提供される写真

 

結果公表

 

10kmに加え、30個の障害物を超えて1時間15分、好成績だと思うのですが、まだまだです。

余談ですが、免許証を落としたのですが、スパルタンの問い合わせの方がとても丁寧に対応してくれて、家まで送付もしてくれました。

注意

厚生労働省によると、運動習慣のない方がいきなり運動をすると、心臓事故や整形外科的障害を起こす可能性もあるので、スパルタン出場を目標に、まずは軽めのウォーキング、ランニングから始めてくださいね。

さいごに

いかがでしたか?

社会人になると健康管理も大切です。スパルタンレースの参加は、1つの選択肢として、強くお勧めしたいです。
南アフリカでビーストに参加予定なので、別途、記事をアップします。

■関連記事:「リアル北斗の拳」と言われる南アフリカの生活記録も載せています。ご興味あれば。
>>【行ってみた!】南アフリカ最恐ポンテタワーへ(世界の犯罪首都ヨハネスブルグ)

この記事を書いた人

キャリアの半分が海外勤務のビジネスパーソン。
▶大手グローバル自動車メーカー勤務、現在は南アフリカでマーケティング部長▶SNSマーケティングやSEO、ウェブライティングに強い▶海外5か国で7年以上勤務し、訪問国は50か国以上▶ieビジネススクールでEMBAを取得▶英検1級・TOEIC925点、アラビア語中級。▶海外勤務で使える資格を11個保有。

Masaをフォローする
フィットネス
スポンサーリンク
シェアする
Masaをフォローする
海外キャリアのみちしるべ
タイトルとURLをコピーしました