生活する

スポンサーリンク
南アフリカ情報

【南アフリカ駐在】徹底比較!住むならヨハネスブルグとプレトリアのどちらか(家・住居のおススメも)

【南アフリカ駐在】住むならヨハネスブルグとプレトリアのどちらかを、駐在の経験を基に徹底比較している記事です。結論、ヨハネスブルグのサントンがベストな選択。家のタイプは、アパートメントかエステート(集合住宅)のどちらか。ご家族帯同の場合はエステートも候補に挙がってきます。候補を見つけたら、現地で実際に内見しましょう!
南アフリカ情報

【必読】南アフリカに渡航する前に読むべき本7選(南アフリカ駐在員が推薦)

【必読】南アフリカに渡航する前に読むべき本7選を紹介します。旅行でも駐在でも、渡航先のことを知っていくと、その国を一層楽しめますよね。僕が南アフリカ駐在へ行く前にAmazonで購入した南アフリ関連の日本語書籍を紹介します。渡航前に必須ですので、渡航を検討している方はぜひお手にもって出かけてください。
グローバル体験談

【新興国に駐在するということ】海外駐在のちょっとした苦労話をしよう(南アフリカでの体験談)

【新興国に駐在するということ】海外駐在のちょっとした苦労話をしようというテーマで、南アフリカの日常で経験したは話を共有します。日本はサービスの質が高い一方、多くの海外ではその水準には達していません。そのため海外、特に新興国ではこのような新しい環境に適応することがとても大切です。
グローバル体験談

【2022年 徹底レビュー】LINEで頼める!海外発送の「御用聞きJapan」を利用してみた

【2022年 徹底レビュー】LINEで頼める!海外発送の「御用聞きJapan」を利用してみたので、使い方や気を付けるポイントの解説です。LINEで完結するため、手間がほとんどなく、商品の購入代行や日本の家にあるものを海外転送してくれます。一方、重い・かさばるものを頼むと送料が高額になるため注意しましょう。
南アフリカ情報

【現地日本人が通う】ヨハネスブルグで人気の日本食、韓国・中国レストラン10選(保存版)

現地日本人が通うヨハネスブルグで人気の日本食、韓国・中国レストランを10選を紹介します。他にも多々ありますが、今回紹介しているレストランは、日本人の味覚からして外れなしのレストランです。出張、旅行や駐在でヨハネスブルグに長く滞在する方は、アジア料理が恋しくなること必至ですので、是非足を運んでみてください。
南アフリカ情報

【在住者必須】ヨハネスブルグのアジア・日本食材店2選と美容院1選

ヨハネスブルグへ駐在や旅行で行くときに、現地で何が調達できるか知りたくないですか?限られた荷物しか持ち込めないので、事前に現地で何が手に入るか調べていく事はとても大切です。この記事では、ヨハネスブルグに存在するアジア食材店2つと美容院1つを紹介するとともに、何が販売されているのかも知る事ができます。
南アフリカ情報

【現地レポート3】南アフリカの生活費はどれくらいかかるの?(激安です)

海外で暮らす前、月の生活費がどれくらいかかるか知りたいものではないでしょうか? 今回は南アフリカで生活すると毎月どの程度の出費が必要か詳しく解説していきたいと思います。 この記事で分かる事 ・南アフリカで月に支出する出費のイメージ ・南アフリカの物...
南アフリカ情報

【保存版】南アフリカの治安が悪い理由2つ(しばらく良くなりません)

南アフリカに旅行を検討している人: 「南アフリカの治安の悪さは世界でもトップクラス。南アフリカ最大の経済都市であるヨハネスブルグは世界の犯罪首都とまで言われているけど、なんでここまで治安が悪くなったの?観光や赴任で行っても、人は生活できるの?」 そんな疑問に答えて...
南アフリカ情報

【南アフリカ生活】計画停電の準備をしないと苦労します(対策も)

もはや南アフリカでは日常の溶け込んでいる計画停電(Load shedding)について書きます。 南アフリカでは長く電力供給不足が続いている一方、経済成長から電力需要が増大しています。 結果、需要が供給を上回る見込みがあるときは、重要なビジネス集積エリアを除いた民間施設の...
南アフリカ情報

【最新版】南アフリカの治安と生活(実際どうなの?)

南アフリカと聞いたら、どんな事を思い浮かべるでしょうか? 「サッカーワールドカップがあった国」、「治安が悪い」、「世紀末、北斗の拳みたいなところ」 結論から言うと、治安は世界トップクラスに悪い事実はあるものの、生活は極めて穏やかでとても快適な生活を送っています。 但...
スポンサーリンク
Masaをフォローする
タイトルとURLをコピーしました