スポンサーリンク
グローバル体験談

【新興国に駐在するということ】海外駐在のちょっとした苦労話をしよう(南アフリカでの体験談)

【新興国に駐在するということ】海外駐在のちょっとした苦労話をしようというテーマで、南アフリカの日常で経験したは話を共有します。日本はサービスの質が高い一方、多くの海外ではその水準には達していません。そのため海外、特に新興国ではこのような新しい環境に適応することがとても大切です。
グローバル体験談

【2022年 徹底レビュー】LINEで頼める!海外発送の「御用聞きJapan」を利用してみた

【2022年 徹底レビュー】LINEで頼める!海外発送の「御用聞きJapan」を利用してみたので、使い方や気を付けるポイントの解説です。LINEで完結するため、手間がほとんどなく、商品の購入代行や日本の家にあるものを海外転送してくれます。一方、重い・かさばるものを頼むと送料が高額になるため注意しましょう。
転職

【転職者必見!】転職の面接前に必ずすべき準備3つ(面接通過率が格段にアップした)

【転職者必見!】転職の面接前に必ずすべき準備3つを紹介します。僕は総合商社2社を受け、両社から内定を獲得しています。必ずすべき準備は、1)転職エージェントに登録しサポーターになってもらう、2)希望会社の人事と繋がる、そして3)希望会社の従業員と1対1のカジュアルミ-ティングを行うの3つです。詳しくは記事をご覧ください。
MBA

【MBA卒業生インタビュー#5】一橋ICS EMBAを修得し夢を追う!(医者・厚労省・民間企業を経てインドネシアへ)

【MBA卒業生インタビュー#5】一橋ICS EMBAを修得し夢を追う!(医者・厚労省・民間企業を経てインドネシアへ)
海外駐在 & ワーク

【不安を解消】海外赴任に必要な英語力の目安と準備方法3つ(駐在中の僕が語る)

【不安を解消】海外赴任に必要な英語力の目安と準備方法3つを海外駐在中の僕が実体験から解説します。英語力の目安はTOEIC 700点~、英検2級です。ただし、赴任する国や職務にもよるので赴任前に確認しましょう。勉強法は1.仕事から学ぶ、2.独学で学ぶ、そして3.コーチ付きで最短で学ぶ、の3つがおススメです。
グローバルな仕事

【徹底解説】海外営業なのに英語ができない!TOIEC目安、おススメ勉強法

【徹底解説】海外営業なのに英語ができない!TOIEC目安、おススメ勉強法を紹介します。最近は、時間・場所を選ばず、どこでも英語ができる環境があります。独学でじっくり学習したい人から、3か月で成果を出したい人まで、おススメの勉強法を紹介します。英語は一生ものの資産です。身に付けて、仕事の幅を広げましょう!
海外駐在 & ワーク

【徹底解説】 海外駐在員の給与・年収・手当事情は?(5カ国で勤務した経験から)

【徹底解説】 海外駐在員の給与・年収・手当事情を解説しています。額面給与よりも「手取り」が日本の1.5倍~2.0倍程度と増加します。手厚い福利厚生により、家賃などの日本での大型出費が抑えられるためです。何より、海外駐在では日本で得難い経験ができるためビジネスパーソンとしても成長できることが一番のメリットです。
グローバルな仕事

【必読】メーカー海外営業の仕事内容・なり方・年収(実体験から)

【必読】リアルなメーカー海外営業の仕事内容・なり方・年収の記事です。メーカーの海外営業は業務の幅が広く、細かい実務から役員に向けて営業戦略を提案したり、会社の影響にインパクトを与える「大きい仕事」を経験することが出来ます。成長し、世界を股にかけるビジネスパーソンになるヒントを記事内にて解説しています。
メディア運用実績

【結果報告】海外在住ブロガー ブログ運用4か月目の成果は?(PV、SEO対策も公開)

【結果報告】海外在住ブロガー ブログ運用4か月目の成果を公開します。PV、検索表示数、クリック数、収益、SEO検索上位に表示させる方法、そしてツイッターの運用実績もお見せします。既に「50記事以上書いたブロガーさん」には参考になると確信しています。僕の成功、失敗をぜひ参考にブログを成長させてください。
海外駐在 & ワーク

【新興国駐在体験談 vol.5】入社3年目で海外赴任したら地獄だった(UAEから転職編)

こんにちは!南アフリカの自動車マーケッター x 海外MBAホルダーのマサ (@mappyinME) です。 この記事は、「【新興国駐在体験談 vol.4】入社3年目で海外赴任したら地獄だった(UAE駐在編)(リンク)」の続きです。 前回までのあらすじ: 2年間の海外業務...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました