【駐在員の実体験】海外で日本のテレビ、アニメ、映画とマンガはこう観る。月々の費用も(VPN必須)

海外赴任全般
スポンサーリンク

こんにちは!南アフリカの自動車マーケッター x MBAホルダーのマサ (@mappyinME) です。

 


実際に海外駐在員が利用しているサービスの実体験を知りたいんだけど、マサは何を使ってる?

こんな疑問にお答えします。

海外で生活していると、日本のテレビ、アニメ、映画、ドラマやマンガを観たくなる時が必ず訪れます。

僕は、エジプト・サウジ・UAE・アメリカ、そして現在滞在している南アフリカに、合計7年以上滞在していますが、日本のメディアに触れるため様々な手段を試しました。

この記事では、僕が利用しているサービスの実体験をシェアします。

この記事でわかること

・海外駐在員が利用している日本のコンテンツ視聴サービスパッケージ

関連記事はこちらをご覧ください。

【2023年】徹底解説!海外で日本のテレビやドラマを楽しむ方法4選
【2023年】徹底解説!海外で日本のテレビやドラマを楽しむ方法4選を、海外駐在7年の僕が提案します。結論、VPNはセカイVPNかMillen VPNと契約、コンテンツはAmazon Primeとお好みでU-Nextに入会するのが最も良いと考えます。民法は、Youtubeのライブで視聴できる範囲で楽しみましょう。

それでは見ていきましょう。

【駐在員の実体験】海外で日本のテレビ、アニメ、映画とマンガはこう観る。月々の費用も(VPN必須)

スポンサーリンク

海外駐在員の僕が利用しているサービス

僕が現在、南アフリカで使用している日本のコンテンツ(テレビ、アニメ、映画、ドラマや本・マンガ)を視聴するサービス一覧です。

サービス 費用 内容 メリット
VPN セカイVPN  1,100円/月 VPN接続 安定した接続セキュリティの高さ
ストリーミング Amazon Prime 4,900円/年 アニメ、映画、ドラマ、音楽、本 最高のコスパ。Prime Video、Amazon Music、Prime Readingなどが利用可能
U-NEXT 2,189円/月 アニメ、映画、ドラマ、マンガ 250,000点以上の圧倒的な品ぞろえ。ポイントが毎月1,200円分つくため、有料コンテンツを購入できる。実質989円/月
日本のテレビ Youtube 無料 テレビ(ニュースやスポーツなど) Liveで日本の番組を視聴することが出来る。

僕が実際に支払っているのは、3,697円/月です。

飲み会1回分より安いと思えば、全く気にならない金額ですね。

1つずつ、何が魅力的か写真付きで紹介していきます。

スポンサーリンク

サービスの紹介

【必須】セカイVPN(有料)

・費用:1,100円/月

Amazon PrimeとU-Nextなどの有料コンテンツを視聴するときは必須です。(HuluやNetflixも同様)

簡単に理由を説明します。

VPNが必須な理由

先ず、VPN自体には魅力はないのですが(笑)、海外から日本の有料コンテンツを利用する際は必須です。

理由は、Amazon PrimeやU-Nextなどの有料コンテンツ会社は、「日本国内でのみコンテンツを利用し、販売・レンタルする権利」しか持っていないためです。

そのため、あなたのパソコンやスマホが海外のIPアドレスからインターネットに接続していると、利用できないのです。

海外から、U-Nextのコンテンツが視聴できない例

筆者撮影。「サービスのご利用は日本国内に限ります。」と視聴できない状態。

VPNを接続すると、日本のIPアドレスが付与されるため、あなたのインターネット接続が「日本から」とみなされるようになります。

そのため、VPNを契約し利用している間は、日本のコンテンツが視聴できるようになるのです。

VPN接続後

筆者撮影。「再生」と表示され、視聴できるように。

セカイVPNをおススメする理由

これはもう、ネットワークの安定性」と「セキュリティ」の2つに尽きます。

例えば無料VPNだと、接続が途中で切れてしまったり、VPNで情報が盗まれてしまったりする可能性があったりと、安心して使えません。

僕がセカイVPNを選んだ理由は、駐在員友人のおススメでした!VPNは実績があれば、他は特に考慮する必要ないですからね。

他にもMillen VPNがおススメで、3年契約をすると、月々968円で利用できます。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

【2023年】徹底解説!海外で日本のテレビやドラマを楽しむ方法4選
【2023年】徹底解説!海外で日本のテレビやドラマを楽しむ方法4選を、海外駐在7年の僕が提案します。結論、VPNはセカイVPNかMillen VPNと契約、コンテンツはAmazon Primeとお好みでU-Nextに入会するのが最も良いと考えます。民法は、Youtubeのライブで視聴できる範囲で楽しみましょう。

Amazon prime(有料)

費用:500円/月、または4,900円/年

圧倒的なコストパフォーマンスを誇るAmazon Prime。

僕も利用し始めたときは「え、月500円でこんな多くのサービス利用できるの?ウソだ~」というレベルで、日本人の成人全ての方におススメしたいサービスです。

利用しないと絶対損!豊富すぎるコンテンツ

月500円とは思えないコンテンツを先ずは紹介します。

Amazon Primeで利用できるサービス一覧

・Prime Videoで対象曲作品を観放題
・Amazon Musicで対象曲が聴き放題
・Prime readingで対象本を読み放題
・KindleやFireタブレットが4,000円割引
・送料・お急ぎ便・時間指定が無料
・Amazon Fresh、など

僕が日本・海外で共によく利用するPrime Video」、「Amazon Music」そして「Prime Reading」の3つが、どれほど魅力的か解説していきます。

その他メリットは、以下の記事で網羅的に解説されているので興味ある方はご覧ください。

Prime Video

Amazonプライム会員はPrime Videoを無料で利用することができます。

<メリット>
・豊富な作品数(数は非公開)
・ダウンロードが出来るため、飛行機内などオフラインで利用可能
・邦画と洋画が充実
・ドラマ、アニメも視聴可能
・オリジナル作品も豊富

利用可能な作品点数は非公開ですが、かなり豊富です。

よほど最新でない作品以外は基本的に視聴できると思って差し支えないでしょう。


筆者撮影。おススメ機能が充実しているため、観たい映画を見つけることができる。

他にも、「こんな話題の作品も観られるの?」ということもあるので、紹介します。

アニメ(一部抜粋)

・鬼滅の刃 Season 1-2(全部)
・僕のヒーローアカデミア Season 1-5(全部)
・呪術廻戦 Season 1(全部)、など

海外からこれらの作品が観られたのはとても良かったですね。

Amazon Music

Amazonプライム会員はプライムミュージックを無料で利用することができます。

邦楽・洋楽が100万曲以上聴き放題です。

最も便利なのが、「プレイリスト」機能です。

季節に合わせた曲、勉強時に聴きたいChill out music、洋楽・邦楽のHit chart、ドライブ曲、などなど。

特に重宝するのが長時間ドライブ。友人や家族と出かける時にドライブ曲のプレイリストをかけます。


筆者撮影。プレイリストをヘビーユーズ。

もう1つ、ポッドキャストやプライムラジオも聴けるので、ジャンル別に色々聴けるのはとても良いですね。

Amazon Music

こちらのサービスは、Prime Reading対象の700冊以上の書籍を追加料金なしで読むことができるというものです。

更に、「Kindle Unlimited」という電子書籍読み放題サービスがあり、追加で契約すれば、月額980円でKindle Unlimited対象の17万冊以上が読み放題です。


筆者撮影。「Prime Reading」と表示されているものが、追加料金なしで読める作品。

まとめ

Amazon Primeで利用できるサービス一覧

・Prime Videoで対象曲作品を観放題
・Amazon Musicで対象曲が聴き放題
・Prime readingで対象本を読み放題
・KindleやFireタブレットが4,000円割引
・送料・お急ぎ便・時間指定が無料
・Amazon Fresh、など

特に海外では、Prime Video」、「Amazon Music」そして「Prime reading」が、生活をかなり充実させてくれるので、必須です。

費用は408円~500円/月で入会可能なので、コストパフォーマンスは最高です。

30日間の無料体験も行っているので、是非体感してみてください。

U-Next(有料)

月額:2,189円(毎月1,200円分のポイント付与)実質989円

メリット

・豊富な作品数(250,000以上)
・漫画、書籍、雑誌そして映画が中心
・3人とアカウントが共有可能
・1,200円のポイントがつくため、実質989円

正直、映画やアニメであれば、Prime Videoを事足ります。

U-Nextは、Amazon Primeでカバーできないマンガ、雑誌や書籍を多く利用したい方、ご家族にそういうい方がいらっしゃる家庭には大変おススメです。

事実、僕はマンガを結構読むので、利用しているほぼ全てがマンガです。

そして、姉・弟・妻とアカウントを共有しているため、彼らも僕の購入したマンガを読め、映画なども視聴することが出来ます。

■U-Nextのポイントで僕が購入したマンガ(一部抜粋)
・鬼滅の刃
・呪術廻戦
・進撃の巨人
・約束のネバーランド
・僕のヒーローアカデミア
・亜人
・バトルスタディーズ、など

筆者作成。マンガ、雑誌、書籍のラインアップの例。

今なら、30日間無料キャンペーンをやっているので、終了しないうちにどうぞ。

Youtube(無料)

月額:無料

Youtubeでは、無料でテレビニュースや民放で放映されるスポーツをライブで視聴することができます。

日テレに至っては、「日テレChannel」をYoutubeで開設しており、バラエティー番組などが視聴できるようになっています。

ちなみに僕が好きなのは「甲子園」ですね。

夏は、スマホをテレビにミラリングして、日本さながら甲子園を楽しんでいます。

あとは、プロ野球のダイジェストを日々視聴しています。

スポンサーリンク

使用している便利ツール

以下の記事でも紹介していますが、実際に僕が使っているツールを再掲しますね。

【2023年】徹底解説!海外で日本のテレビやドラマを楽しむ方法4選
【2023年】徹底解説!海外で日本のテレビやドラマを楽しむ方法4選を、海外駐在7年の僕が提案します。結論、VPNはセカイVPNかMillen VPNと契約、コンテンツはAmazon Primeとお好みでU-Nextに入会するのが最も良いと考えます。民法は、Youtubeのライブで視聴できる範囲で楽しみましょう。

ミラリングのツール(AVアダプタとHDMI)の使用実例

同じことを再現したい方は、以下で紹介しているAVアダプタとHDMIケーブル(iPhoneの場合)を購入する必要があります。

視聴の際はHD(ハイビジョン)でどうぞ。

AVアダプタ(ミラリング)

<b>必ず買っていきましょう。

僕は、無くしたり盗まれた時用に3本購入していきました。

iPhone用は、接続の問題などがあるため純正品を強くおススメします。

純正品以外を買って、何度海外で挫折したことか・・・。

高いと思いますか?はい、高いです。ただ、それだけの価値が必ずあるとだけ言っておきます。

iPhone用

アンドロイド用

アンドロイド用(USB-C)

HDMIケーブル

ミラリング用のツールと共に使います。

HDMIケーブルが必要な場合はご購入ください。

なおHDMIケーブルは、PCと外部モニターを接続する際に使えたりするので、汎用性があって便利です。

僕は常に2~3本は持っています。


ポータブルオーディオ

僕の相棒、BOSEのオーディオです。

こちらは、僕が既に10年近く使っているポータブルオーディオですが、最高に使い勝手がいいです。

例えば、次に紹介するプロジェクターでテレビやドラマを視聴する際、極めて低クオリティの音が携帯かプロジェクターから出てきます。

驚くくらい興覚めしますよ。

このオーディオは、本用途だけでなく、外に遊びに行くときや普段音楽を聴くとき、バーベキューに行くときなどなんでも使えるため、汎用性が極めて高いです。

なので、必須アイテムに加えました。


記事は以上です。

快適なコンテンツライフを!

この記事を書いた人

キャリアの半分が海外勤務のビジネスパーソン。
▶大手グローバル自動車メーカー勤務、現在は南アフリカでマーケティング部長▶SNSマーケティングやSEO、ウェブライティングに強い▶海外5か国で7年以上勤務し、訪問国は50か国以上▶ieビジネススクールでEMBAを取得▶英検1級・TOEIC925点、アラビア語中級。▶海外勤務で使える資格を11個保有。

Masaをフォローする
海外赴任全般海外駐在
スポンサーリンク
シェアする
Masaをフォローする
海外キャリアのみちしるべ
タイトルとURLをコピーしました