【厳選】無料体験あり!おススメのオンライン英会話スクール6つを徹底解説

MBA
スポンサーリンク

こんにちは!南アフリカの自動車マーケッター x MBAホルダーのマサ (@mappyinME) です。

おススメのオンライン英会話スクールを知りたいのだけど、どんなところがある?

この記事では、このような疑問にお答えします。

僕は、留学経験なしで英検1級を取得しましたが、その際に唯一お金をかけたのがこの英会話スクールです。

現在では、オンラインでいつでもどこでも受けられるスクールが、安価で提供されているので利用しない手はありません。

この記事で分かること

・無料体験がるおススメのオンライン英会話スクール6つ
・短期間で英会話を身に付ける事が出来るスクール2つ

【厳選】無料体験あり!おススメのオンライン英会話スクール6つを徹底解説

スポンサーリンク

おススメのオンライン英会話スクール6つ

全部無料でトライアルできるので、トライアルが終了しないうちに先ずは試してみましょう。

\おススメの英語スクール一覧/

種類 スクール 費用 無料トライアル 特徴
英検
TOEICに特化
Kirihara Online Academy
(4,125円~/回)
1回無料 33,000円~44,000円で、50分x全8回。コースは8つで、自習を中心としたハイブリッド方式。
英会話 ネイティブキャンプ

(6,480円~/月)
7日間無料 回数が無制限、しかも365日/24時間、授業の受講が可能。英語は量に比例するので、短期集中で英会話を身に付けたい方におススメ。
スタディサプリENGLISH

(6,578円~/月)
7日間無料 「楽しく自ら英語を勉強したくなる」サービス。ネイティブキャンプとタッグを組んで、自習アプリ×オンライン英会話の効果的な学習を実現し、英語の総合力を身に付ける事ができます。
レアジョブ

(4,680円~/月)
2回無料 企業や教育機関への導入があり、特にビジネス英会話に強みがあり、予約から受講、復習まで完結するアプリあり、英会話力を定量的に測定が可能。
QQ English

(2,680円~/月)
2回無料 費用が安く、独自の「カランメソッド」を採用し、とにかく「効率よく英会話を出来るようになりたい」というビジネスパーソンにおススメです。
産経オンライン英会話Plus

(4,620円~/10回)
4回無料 コインを家族内で共有することができるため、家族で英語力を伸ばしたい方には特におススメの英会話。
短期集中の英会話 PROGRIT(プログリット)
X
(599,500円)
無料相談あり 3か月でビジネス英語を総合的に伸ばせるコース。「確実に海外営業で英語を短期間で伸ばしたい!」という方は、コーチ付きのコースが良いと思います。
産経オンライン英会話

(107,800円)
無料相談あり 学習プランをコンサルタントが作成してくれて、全てオンラインで完結。授業は全てマンツーマンで質問も無制限。

おススメ①:Kirihara Online Academy(英検、TOEICに特化)


出典:Kirihara Online Academyホームページ

Kihihara Online Academyは、英検とTOEICに特化したオンライン英語スクールです。

先ず、英検に特化しているという所で好感が持てますし、かつ料金がリーズナブル

そしてあの有名な”Next Stage”を世に送り出した桐原書店が開発しており、英語の教材や教科書開発に50年以上の歴史を持っています。

更にTOEIC・英検対策のための本格的なカリキュラムを準備しており、監修はカリスマTOEIC講師の早川幸治(Jay)先生が行っています。

オンライン英会話ワールドトークが抱える、有資格者の日本人講師がマンツーマンサポートしてくれるので安心です。

\Kirihara Online Academyの無料体験を申し込む/
Kirihara Online Academyの無料体験はこちら

\Kirihara Online Academyのレビューはこちら

https://masa-learn.com/english-skill-for-fsa/

おススメ② :ネイティブキャンプ

一番のポイントは、月に受けられる授業の回数が無制限6,480円/月とリーズナブルな価格で提供しています。

英会話は「インプット量」と上達が比例するので、回数が無制限、しかも365日/24時間、授業の受講が可能なことは大きなメリットです。

しかもいま無料レッスンを受けられて7日間無料キャンペーンもやっているので、受けられるうちにトライしておかないと損ですよ!

\ネイティブキャンプの無料レッスンに申し込んでみる/
ネイティブキャンプ無料レッスンはこちら

おススメ③:スタディサプリEnglish(ビジネス英語コース)

リクルートが運営している有名な英語アプリで、「楽しく自ら英語を勉強したくなる」サービスで、6ヶ月パックで6,578円/月です。

ネイティブキャンプとタッグを組んで、自習アプリ×オンライン英会話の効果的な学習を実現しています。

通勤時間などのスキマ時間でも勉強できること、英会話がいつでも受けられること、かつ料金もとてもリーズナブルです。

会話だけでなく、英語力を総合的に伸ばせるのでめちゃくちゃ使えます。

いまだとトライアルで7日間無料で試せるので、終わる前に試さないと後悔しますよ!

たぶん、抜けられなくなります笑

\スタディサプリEnglishの無料レッスンに申し込んでみる/
スタディサプリEnglish ビジネス英語コースの7日間無料体験はこちら

おススメ④:レアジョブ英会話

企業や教育機関への導入があり、特にビジネス英会話に強みがあり、月8回コースで4,680円/月です。

予約から受講、復習まで完結するアプリあり、英会話力を定量的に測定が可能です。

朝6:00~深夜1:00までOKなので、忙しいビジネスパーソンにも使いやすくなっています。

こちらは2回の無料体験を受けられ、無料会員登録から7日後に申し込めば、初月は半額で受けられます。

\レアジョブの無料レッスンに申し込んでみる/
レアジョブ英会話の無料レッスンはこちら

おススメ⑤:QQ English

独自の「カランメソッド」を採用し、とにかく「効率よく英会話を出来るようになりたい」というビジネスパーソンにおススメです。

一方で、比較的に賃金の安い国の講師の方々なので、費用は2,680円/月~と安く抑えられており、コスパが物凄く良いですね。

いまだと無料レッスンが2回受けられるので、ぜひトライアルして比べてみてください。

\QQ Englishの無料レッスンに申し込んでみる/
QQ Englishの無料レッスンはこちら

おススメ⑥:産経オンライン英会話プラス

国籍で異なる料金体系を設定しており、200コインが4,620円で購入できます。

例えばフィリピン人講師だと20コイン/回なので、合計10回の授業を受けることができます。

更に嬉しいのは、コインを家族内で共有することができるため、家族で英語力を伸ばしたい方には特におススメですね。

レベル別のテキストや音声ファイルが利用可能で、追加料金を支払えばTOEICや英検の対策あります。

品質に自信があるゆえか、いまなら無料体験が4回受けられるので、体験が終わる前に一度受けてみる事をおススメします。

\産経オンラインの無料レッスンに申し込んでみる/
産経オンライン英会話の無料レッスンはこちら

最短で学ぶ!3か月でビジネス英語力を大幅アップ

「海外営業の異動が3か月後に決まったので、その前に短期間で英語力を高めたい!」

自分で計画を立て実行できる方は独学で良いと思いますが、教材や勉強方法などを調べる時間がかかる事も事実です。

ここでは、それらの手間を全てなくした「コーチ付ビジネス英会話」のおススメ2つも紹介しておきます。

コーチ付きビジネス英会話のおススメ2つ

おススメ①:プログリット

3か月でビジネス英語を総合的に伸ばせるコースです。

「確実に海外営業で英語を短期間で伸ばしたい!」という方は、コーチ付きのコースが良いと思います。

3か月で599,500円と高いですが、「時間を金で買う」という意味においては、価格感も納得です。

ただし、「ビジネス英語コース」は国の教育訓練給付金の対象なので、10万円近くは戻ってきます。

\プログリットの無料カウンセリングに申し込んでみる/
プログリットの無料カウンセリングはこちら

おススメ②:産経オンライン英会話

コーチングスクールって実際に数十万円しますが、こちらは3か月で107,800円と比較的安価です。

もちろん、あなたに合った学習プランをコンサルタントが作成してくれて、全てオンラインで完結。

授業は全てマンツーマンで質問も無制限です。

\産経オンライン英会話プラスの無料相談に申し込んでみる/
【産経オンライン英会話】に無料相談はこちら

記事は以上です。

この記事を書いた人

キャリアの半分が海外勤務のビジネスパーソン。
▶大手グローバル自動車メーカー勤務、現在は南アフリカでマーケティング部長▶SNSマーケティングやSEO、ウェブライティングに強い▶海外5か国で7年以上勤務し、訪問国は50か国以上▶ieビジネススクールでEMBAを取得▶英検1級・TOEIC925点、アラビア語中級。▶海外勤務で使える資格を11個保有。

Masaをフォローする
MBAMBAの準備をする海外駐在海外駐在する
スポンサーリンク
シェアする
Masaをフォローする
海外キャリアのみちしるべ
タイトルとURLをコピーしました